デザイン

【挫折した】365日でイラストのアップに挑戦

 

本業はグラフィックデザイナーですが、イラストを描けるようになりたくて挑戦しました。質を上げたいから量をこなすというのが狙いです。

サラッとイラストが描ける人に憧れるんです。
イラストがあると、印象が残りやすいし、わかりやすい。

頭に浮かんだイメージをその場でパッと描けたらフリー素材を探すより作業効率が良くなるのになってデザインをしていて思う時があるんですよね。

イラストを上達するには、人に見せると良いと良く聞きます。
わたしも見せたほうが上達しやすいとわかっていて、『人に見せるのに恥ずかしいけど、上手くなりたい』ともやもやする自分にうんざりしてきました。

というわけで、始めました!

 

やってみた結果、予定や体調やらと上手くいかずで3ヶ月後に更新しなくなりました…

うー悔しい。でもよくやった。
毎日続けてやる難しさが良くわかりました。

60枚は描けたし、やってみてわかったことがたくさんありました!
これから書いていきます。

 

始めるにあたって、継続できるように工夫したこと

毎日描くとなると、内容を考えないといけなくなります。
ネタ切れになるとアイデアをひねり出そうとして、余計に時間がかかったります。
そうするとだんだん更新できなくなっちゃう、ハードルが上がってしまうので、2つのルールを設けました。

・一色だけで表現
・パターン風にする

ロクに毎日イラストを描いてきたわけでもない人間が、いきなりいろんな色を使うと配色に悩み始めるので、一色だけにしました。
そして、内容のネタが尽きないようにパターンっぽいデザインで、と決めました。

 

しかし、このルールはやっていくうちに無意味になりました。

 

毎日更新できなくなった理由

思い当たる理由はこんな感じです↓

・予定があると作業時間が減る
・優先順位が一番目ではない
・2つのルールを破った

人目に触れるから、アウトプットするたびにより良いものが出したくなるんです。
昨日出たものとはまた違った切り口で描いてみたい、こうすればもっと線が綺麗に描けるかなとか改善したいところが見えてくる。
だから、合間を見つけて作業すると時間が長くなってしまって、2日かかってしまうことがありました。

あとは、ネタ探しでpinterestでいろんな人のイラストやグラフィックデザインを見ているのですが、
『あ、この表現良いな』と自分も作って見たくなって、いろんな表現を作りたいのに

 

『一色だけ』とか、、『パターンだけ』とか、、、。

 

なんでこのルール作ったんだろうと思うようになってからすぐルールを無視し始めました。

ルールを破ってから作るのがすごく楽しくなった!!!笑

 

ちなみに、
▽pinterestはこのサイトです。デザインのアイデアやネタ探しの時に便利です!

 

 

やってみてわかったこと

やってみて確信できました、質は量をこなすことで後からついてきます。
挫折する寸前に気付いたので、またアウトプットをやろうとしているんです。

 

作ったもん勝ち

自分が何が好きで、どんなものが得意なのかも作り出らないとわからないです。
好みはいろんなジャンルを見て自分がどう感じたかときめくかでジャンルや傾向を絞ってくるかと思うんですけど、
作るという段階でどのジャンルか、誰の作品に影響受けているのかわかりやすく出てくるんじゃないかなって。

いっぱい描いて量をこなして、あ、自分はこういうの好きかも?って傾向が見えてきました。

気負いすぎないで、とりあえず自分の好きなものを描いてみた!っていう感じで楽しんでも良かったんだなあって思いました。

そこはやってみないとわからない部分だったけどw
そんな感じだったら早めに始めとけば良かったなということです。

 

 

作品の引き出し、質の向上は実践が効果的

人に見られるのって効果あります。
仕事でも人に見られるものなので、擬似的に実践ができるので気が引き締まる。
何度も描いているうちに慣れてきます。
自然とどうすれば作業スピードが上がるか考えられるし、なんで形が悪いのかなって考えるようになりました。

思いつきといはいえ、もともと作品をいっぱい作りたかったので、きっかけとしてはやってよかったです!

 

どうすれば継続できるか

次から、どうすれば楽しみながら続けれるか考えてみました。

 

自分の性格にあったやり方をする

自分は好奇心が強めで、良い作品見ると、『あ、これ良い、真似たい。どうやって作るんだろう』と新しい表現や発想を見かけると作ってみたくなります。

だから、一色だけとか、パターンだけとか全然合わなかった笑

 

いっぱい失敗する

え?と思うかもしれないけど、失敗せずに自分に合う方法がわかるほうがめちゃくちゃ難しくて、遠回りだなって。

どうやって自分に合う方法がわかりますか?

 

やってみて、自分がどう感じたか、この部分を感じたことを言葉にして
ブログを書くなり目にすることで、
じゃあ次はこの方法だったらできるかなと模索していくしかないんです。

失敗するという言葉は怖いイメージがついているけど、
失敗した事実をどう活かすかによって、失敗したその先の未来って結構変わるとわたしはそう感じています。

失敗したことをそのままにするとダメージはでかいので、
何がダメだったのか、次をどう活かせるのかすぐ考えるっていうふうに考えています。
それが少しでもプラスになれるのらそう考えたほうが楽しいなって。

 

こんな記事で役立つかわからないけど、参考になれれば幸いです。