D-Pekoo

【初心にかえる】デザイナーを志した理由3選

time 2017/04/06

【初心にかえる】デザイナーを志した理由3選

どうも、英検4級に向けて勉強中!アクティブなペコです。

きょうは、デザイナーを志した理由を3つ書いていきます。
どうしてわたしはデザイナーになりたかったのか振り返ってみれば、
モチベーションアップになりそう!と思いました。
初心にかえれば、忘れかけた気持ちが思い出してみるとやる気が出てきますよ!^^

 

自分の絵を認められたことがある

 

自分の絵が認められたってとても嬉しいですよね!
何年経っても覚えています。
わたしは小さいころから絵はちょくちょく書いていたけど、
毎日書くほどではないんです笑

 

絵が好きなんだけど、イラスト描くの楽しーーー!漫画描くの楽しーーー!
って思うことがあまりないのに、
いまでも絵を描いていたりしているのはなんでだろう?

 

振り返ってみると、自分の絵を認められたって思えることが2つあるんです。

 

ひとつめは、小学のときに校庭にある大きな木を描いたスケッチ画が全国の賞をもらえたこと。

小さい時に成功?体験があると、もう自信持つしかない笑
人に認められると、絵が好き!っていう気持ちになってそんなに描かなくても描きたい!
ってなるような、いくつになっても好きなままでいられるんだと思います。

 

ふたつめは、高校のときに美術部で描いた作品が実家の玄関で飾っていること。

玄関は、近所の人や友達とか人の出入りが多いところなので、そこに飾っているのは本当に恥ずかしかった。
母に「恥ずかしいから、なおしてよ*(片付けてよ)」って言ったら

 

「お父さんが好きで飾っているのよ」

 

って言われるとまぁいいかあ〜って思うようになりました笑
そもそも父は家主だし、わたしには文句言う筋がない笑

実家帰るたびに必ず見るので、やっぱり絵が好きなんだあって思えます。

*九州では片付けることを「なおして」って言います。なおしてじゃないと自然な会話じゃないと思って、そのままにしてます。
ご理解くださいませm(_ _)m

 

 

夢中になれる

 

モノを生み出す、生み出そうとする瞬間が楽しい!
クォリティが低くないか、高くないかどうでもいいぐらい
夢中になるときがまさにクリエイティブ・ハイ。笑

 

クリエィティブ・ハイのときに出来た作品って人の心に伝わる、動かされる、刺さるようなものが多いですよね〜!

 

クリエィティブ・ハイは病みつきになります、
生き生きで前向きになれるからそりゃ、デザイナーになりたくなる笑

 

 

周りの人が喜んでくれる

 

自分の好きなことで喜んでもらえていることは、本当に嬉しいものです。
こういったことがあるとますますデザイナーになりたーーーーーい!
っていうエネルギーがバンバンきます笑

 

認められる、夢中になる、喜ばれることを繰り返して体験すると、
自分に自信を持てるようになって、わたしはこれだ!って
道がはっきりと見えてくるんだなと感じています。

 

いまではデザイナーになったけど、デザイナーになっても
認められる、夢中になれる、喜ばれるを繰り返し続けているんだなあ。

文章を書いていて気付いた笑
仕事で悩んだとき、心に迷いがあるときに初心にかえるのはおすすめです

これからも、すこしでも役立、、、いや謙虚にならずがっつりと、

言いなおします。
これからも役立つから!!っていうぐらいの気持ちでブログもデザインも頑張っていきます。

 

次は、英語学習について書きたいと思います!

 

こちらもどうぞ!英語を頑張ろう!と思ったことを書いています。
耳が聞こえなくでも、生きた英語を学べる方法がある!

ツイッターで毎日1回英作文してつぶやく特訓をしています!@pekooo_giraffe

それでは、ぺこでした(´ ▽ `)ノ

デザイン

ブログ運営

プログラミング

仕事

旅行

英語学習

About Me

転職で上京したグラフィックデザイナー2年目。聴覚障害持ちの田舎育ちのOL。都会に揉まれています。趣味がスノボー、サーフィン、ストリートダンス、旅行などなどアクティブに動きます。 2017年2月から開始。 D-Pekooは、D(デザイン、デフ)とペコ(あだ名)から作ったもの。

検索