レビュー

【書籍レビュー】しいたけ占い 12星座の蜜と毒を読んでみたらスッキリした

こんにちは、会社を辞めてプー太郎生活を満喫しているゆきです。

毎日仕事というより、夢中になれること得意なことのスキルを上げてフリーランスとして食べていけるように日々楽しみながら勉強しています。
会社員の時はストレスも多くて、仕事で頭悩ませることが多い日々でした。
仕事がデザイナーもどきの企画職みたいな、、正解のない仕事で難しかったというのもあります。どこまで自分の責任なのかとか。。

自分の良いところ、悪いところ

失敗も必要な毒

匂いを感じること

ライフクオリティーをあげれるように生きていく
いまは自分をしっかり向き合うゆっくりとした時間が増やしています。
自分のことを知って人生の満足度を高めれるように自己分析のひとつとしてホロスコープやしいたけ占いでじっくり読んで考えて振り返る時間を作っています。

そんな中見つけたこの「しいたけ占い 12星座の蜜と毒」

created by Rinker
¥1,404
(2018/10/22 02:30:19時点 Amazon調べ-詳細)

「蜜」と「毒」というキーワードに引っ掛けて立ち読みしたら結構良かったのでアマゾンのキンドルで電子書籍で購入しました。
(キンドルって本当に便利!)

ただ、それが嫌で辞めたわけではなく、なんのために私は生きているんだろうか、仕事のため?
いいや、遠く離れた家族のために何かできたほうが良いんじゃないか、そう思うようになってきたからです。
あとは、単に都会の一人暮らしで会社と家の往復するだけの生活は辛かったw

大学の進学を機に上京してから、ずっと実家はたまにしか帰ってこれず、それがいつの間にか8年立っていました。
長いようであっという間なんです。社会人になってから時間の流れが急速に感じる。

限りある時間の使い方を考え始めてから、
馬車馬みたいに働くのを辞めて周りの幸せと一緒に自分にとっての幸せを考えていくことを重きにおこうと思い始めました。
会社員の仕事はめっちゃ貴重な経験させてもらったし、ありがたかったです!

こんな小娘で下っ端の私がこの仕事やってええの。。?スケールでかいけど大丈夫か?と動揺もありましたがw
銀座の高級寿司店に連れてもらったことも良い経験です。(日本酒美味すぎて飲みすぎちゃった)

自分の長所と短所って良いところ悪いところとくくって考えることが多いけど、
しいたけ占いの蜜と毒を読んで見たら、
自分の毒、蜜と考えるとああなるほどな、それはあるなと腑に落ちることが多かったです。

甘いだけでは薄っぺらい、飽きやすい。
時にはピリッとした毒があると癖になってハマる。
良いことばかり言っている人はなんだか重みを感じない、ほんとかなあと感じるのと一緒ですね!

自分にとってよくなかった経験も毒でもある。
それすらも振り返ると、あの時辛い経験があったから今があるんだな、プラスに生かせることができてるんだなと気づく人も多いんじゃないかなと思います。
失敗も必要な毒、人間味が深まる、知見を広げるために必要なものなんだなと。
そう思えると必要以上にくよくよならずに、しっかり反省して前向きに取り組めそうな気がします。

ぜひ、自分のことを知りたい、ちょっと落ち込んだ時に読んでみてください^^