D-Pekoo

英語学習始めてから1ヶ月経って気づいた、楽に取り組める学習法

time 2017/05/02

英語学習始めてから1ヶ月経って気づいた、楽に取り組める学習法

どうも、英検4級に向けて勉強中のペコです。
昨日で英語学習始めてから1ヶ月経ちました。

1ヶ月やってみて、

英語学習で大切なことは英語を日常生活の中に盛り込んで、身近な存在にすることです。

勉強せねば!みたいに身構えたりしないで、あ、わたし普段英語を使っているわ〜〜っていう状態に持ち込むことが1番ベストな学習法だ!っていう話をします。

英語学習の取り組みかた・スタンツ

会社でヒィヒィ仕事をしているOLなので、学習時間を確保するのに難しいときがあります。

たまに夜ごはん食べに入ったら帰りは23時になることも。
そんな生活なので、

英語学習は出来るだけ、毎日。
最低10分以上やるという最低ラインを設けました。

出来ない時があるので、絶対毎日と強制はせず出来るだけ〜〜っていうスタンツで取り組んでいました。
スケジュール帳にやった日はシールを貼っていましたが、

ちゃんと確認してみると、なんと、30日のうち21日学習出来ていました。
やばい、いつの間に。びっくりした!

しかも、出来ない日があっても1日だけ、2日だけと、3日以上空けていません。
わお。

気がつけば、英語学習を継続出来ていました。
それって英語学習に対してストレスはあまり感じてないということですよね。

Twitterで英作文やるのがオススメ!

4/5からTwitterで英語を使ってつぶやいています。
中学レベルの文法で日記的な内容。

最初は呟いただけで、出来た〜〜!って満足していましたが、
最近は言いたいこと言えてなくて、悩むようになりました。

ほんとうはこう言いたいのに〜〜!って表現方法や文法を必死に調べて考えています。

そんな時に、
英語で絡んでくれている人が現れました!!!

まじ嬉しいよ!まじで舞い上がった!
最初はひとり、最近は3人も!!!

絡んでくれていたことがすっごく嬉しいです。

それだけではなく、使ったことない表現や言い回し、
単語が出てきて勉強になるし、自分もこう使ってみようって参考になるのです!
Twitterで英作文をしている上で、

英語で絡んだりすることはインプットとアウトプットを同時にできて、
それが自分の身に落とし込めています。

簡単なことから始めるほうが楽!

Twitterで10分だけでも英作文を考えて呟くこと。
内容は中学レベルの文法で日記な感じ。

日本語だとすごく簡単ですよね。
それを英語に変えてみるだけです。

はじめはわたし、行った、会社へみたいにぎこちないですが、
そのうちもっと色んな表現や言い回しがパッと頭の中に浮かべるようになりたい!と
気持ちが芽生えてきますし、ストレスもあまりありません。

1人だと続けるのが難しいので、
アウトプットするなら、SNSでやるほうが有効的だなあと感じています。

これから
わたしはTwitterでは絡んでもらってばかりなので、
自分から絡むようにしたいと思います!

ではペコでした(´∀`)

ブログ運営

旅行

未分類

運動

About Me

聴覚障害持ちの田舎育ちのOL。耳より目がポンコツ。うっかりすることが多い。趣味がスノボー、サーフィン、ストリートダンス、旅行などなどアクティブに動きます。
2017年2月から開始。
D-Pekooは、D(デザイン、デフ)とペコ(あだ名)から作ったもの。

検索